VISION

アイデアがカタチになる喜び

私たちアクロスは、総合広告会社として印刷・デザイン・WEBサイトなどを通じて様々なコミュニケーションのカタチを追求してきました。
メディアやデザインは広告の道具でしかなく、その手法は無数、組み合わせは無限です。
時流に応じて道具は変わっても、その根幹にあるものは、今も昔も人の思いや、アイデアだったりします。
私たちアクロスの仕事は、その思いやアイデアに共感し、ともに実現していくことです。
無限の可能性とお客様の求めるものとの化学反応の中から、最適な提案をともにつくりあげる。
アイデアがカタチになり、商品や価値が流通していくこと。
アクロスはその喜びをわかちあい、共に発展してゆくことで、地域に貢献していきたいと考えます。

ものづくりへの思い FAB ACROSS始動へ

3Dプリンターやレーザーカッターなどのデジタルファブリケーションが普及し始め、工業的製法でしか成し得なかったことが個人に還元されるようになってきました。
このような背景の中で、アクロスは従来の広告メディアの「クリエイティブ」とFABにおける「ものづくり」の部分を融合させ、面白さや楽しさをきっかけにしたアイデアをカタチにする可能性を広げる新サービス、FAB ACROSSをオープンします。
個人のイノベーションをサポートしながらメディアの力で押し上げ、ビジネスに繋げる。
しかも楽しく、面白く!
クリエイティブの楽しさを共有できるスペースFAB ACROSSにご期待ください。

地域密着型サービス

湘南エリアには、圏央道の開通も追い風となり、新たな経済発展の可能性の波が押し寄せてきています。
アクロスはWEBや印刷物などのクロスメディアを駆使して、地域のビジネスをバックアップします。
大手の代理店には出来ないこまわりの効く営業体制と、単一メディアにとらわれない柔軟な思考でかゆいところに手が届く、販売促進やブランディングを企業様や店舗様を中心にお手伝いしています。
湘南エリアの中心に位置する平塚から新しい価値の創造をお手伝いし、地域の発展に一役買いたいと願っています。

環境・社会への取り組み

アクロスでは、2011年2月に環境保護活動の一環として、KES・環境マネジメントシステム・スタンダード ステップ1を導入し、活動、製品及びサービスが環境に及ぼす影響に関し、継続的な環境マネジメント活動を行うため、環境宣言を制定しました。
『環境宣言』に基づき、一人ひとりが、環境保全に対する役割と責任を認識し、積極的に取り組んでいます。
また2016度より、持続可能な資源の利用、気候変動の緩和及び気候変動への適応、並びに生物多様性及び生態系の保護などを含んだ環境保護活動を開始いたしました。

環境宣言

----基本理念----
株式会社アクロスは、地球環境の保全が人類共通の最重要課題の一つであることを認識し、全組織を挙げて環境負荷の低減及び環境保護に努力します。
----方針----
株式会社アクロスは、商業宣伝コンサルティング、デザイン、制作、印刷、ホームページなどに係わる全ての事業活動、製品及びサービスの環境影響を改善するために次の方針に基づき環境マネジメント活動を推進して地球環境と地域社会との調和を目指します。

  1. 当社の活動、製品及びサービスに係わる環境影響を常に認識し、環境汚染の予防及び 環境保護を推進するとともに、環境マネジメント活動の継続的改善を図ります。 なお環境保護には、持続可能な資源の利用、気候変動の緩和及び気候変動への適応、 並びに生物多様性及び生態系の保護などを含みます。
  2. 当社の活動、製品及びサービスに係わる環境関連の法的その他の要求事項を順守します。
  3. 当社の活動、製品及びサービスに係わる環境影響のうち、以下の項目を環境管理重点テーマとして取り組みます。
    1. 電力使用量の削減
    2. ガソリン使用量の削減
    3. 生物多様性の保全活動
  4. 一人ひとりが環境負荷低減活動を積極的に実践できるように、この環境宣言を全従業員に周知するとともに一般の人々が入手できるようにします。
  5. 平塚市及び地域社会の環境改善活動に積極的に参画します。
    上記の方針達成のために、環境改善目標を設定するとともに、定期的に見直し環境マネジメント活動を推進します。
制定日2011年2月1日
改訂日2017年8月1日
株式会社アクロス
代表取締役畔上元久

お問合せ

アクセスマップ