平成30年 年頭挨拶

-謹賀新年-
 
昨年は格別 の御厚情を賜り、厚く御礼を申し上げます。
 
本年も社員一同、皆様にご満足頂けるサービスを心がける所存でございますので、何とぞ昨年同様のご愛顧を賜わりますよう、お願い申し上げます。
 
皆様のご健勝と貴社の益々のご発展を心よりお祈り致します。
 
本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。
 
新年は1月4日から平常営業とさせて頂きます。
 
株式会社 アクロス
代表取締役 畔上元久

平成29年 年末挨拶

早いもので、年末のご挨拶をさせて頂く時期となりました。
皆様におかれましては、ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。

本年は格別のご愛顧を賜り、厚くお礼申し上げます。

来年も広告業務のサービス向上を図り、皆様のお力になれるよう邁進していく所存です。誠心誠意努力する所存ですので、より一層のご支援を賜りますよう、従業員一同心よりお願い申し上げます。

尚、当社の年末年始の休業期間は下記の通りです。

〔年末年始休業期間〕 12月29日(金)~1月3日(水)

新年は1月4日(木)9:00より営業開始となります。

時節柄、ご多忙のことと存じます。
くれぐれもお身体にはご自愛くださいませ。

来年も相変わらぬご愛顧を頂けますようお願い申し上げて、
歳末のご挨拶とさせて頂きます。

株式会社 アクロス
代表取締役 畔上元久

平塚にある広告代理店アクロス営業部長の夏の絵日記

「管理職はルーチンワークをするな!」以前働いていた会社ではこう言われていました。
アクロスは小さな会社なのでそうもいきませんが、この夏のここらあたりの仕事のことを書きます。 

6月11日(土) 何十年かぶりのバス旅行に参加
 ふだんからお世話になっている平塚市勤労者共済会の事業、仕事としての参加です。早朝、平塚駅北口に集合、共済会の方にご挨拶「ご苦労様です」。
 久しぶりのバス旅行で車中は酒も飲まず緊張の連続。ハイジの村訪問や、カッコウを聞きながらのサクランボ狩り、5年分くらい腹一杯食べたり、信玄餅を小さな袋にいっぱい詰め込む労働をしてきました。

P1_1

P1_2 

6月20日(月) 国立新美術館のたぶろう展
 お客様であり、学生時代の同期が幹部の美術協会の展覧会。来年の会場内パネル等の受注活動です。
 ついでに寄ったルノアール展のグッズ売り場で複製画を見ての研究。フレスコジグレーの高精細印刷は素晴らしかった。ドレスの裾の盛り上がり具合は3Dプリンター・バインダージェットで漆喰をやればできそう?!

P2_1

P2_2

7月8~10日(金~日) 恒例の湘南ひらつか七夕まつり協賛イベント
 3Dプリンターは大人のほうが興味津々、子供たちはゲームに熱狂。
 お客様の訪問を受けたり、こちらがお邪魔したり。
 震災復興支援として、4,048円のご寄付をいただきました。

P3_1

P3_2

7月16日(土) 地元の花水台自治会館まつり
 干物の焼き方の腕を買われ、ここの会館部長をやってます。前週の七夕の廃材をいただきリユースして飾り付け。自治会幹部も大喜び。
 ここでも子供たちから震災復興支援として、2,110円のご寄付をいただきました。

P4_1

P4_2

7月23,24日(土・日) 同じく地元のなでしこ公民館まつり
 前週の自治会館まつりで飛び出した計画、地元からのリオ五輪出場の「穂積絵莉さん応援のぼり」50本を何とか間に合わせることができ、なかなか爽快な眺めです。この応援のぼりはその後ラジオ体操会場となったなでしこ公園や地元商店街、市役所総合受付に置かれています。
 公民館の方と懇意になり、秋には3Dや科学実験・ゲームのなどを公民館で行うことになりそうです。

P5_1

P5_2

7月27日(水) 今年から「夏休み自由研究応援講座」を開始
 8月31日までの毎週水曜日の午前午後に当社MEルームで開催中です。
 お弁当持参のグループや、熱心に質問されるお母さん。震災復興応援うちわにていねいに絵を描く子。マニュアルを見ながらほぼ独力で3D出力をする子・・・と様々です。
 8月24,31日も10時と13時から、3Dプリンターや環境の話など科学ゲームも交えて楽しく勉強しましょう。

P6_1

P6_2

7月31日(日) 横浜・旭ジャズまつり
 平塚ゆかりのサーカス(叶高さん)、今井亮太郎さんが出演。お二人とも当社がお手伝いしている平塚市の文化情報誌「たわわ」で3年前にご紹介させていただきました、アフターフォローも大切な仕事です。
 当日は猛暑・豪雨・雷鳴のなか腰下浸水になりながらも応援してきました。また、ステージの合間、グッズ欲しさに心肺蘇生法とAEDの操作を体験してきました。

P7_1

P7_2

8月7日(日) しろくま楽団のライブに小田原へ
 当社が環境マネジメントとして取り組んでいる「絶滅危惧種」保護活動の一環です。募金箱を贈呈。
 こちらの”しろくま”はなかなか雄弁でぼぼ全員が高齢者の観客から早々に寄付を集めた。寄付の集め方も良~く学んできました。

P8_1

P8_2

おまけ
 8月6日(土) ご近所の県立平塚工科高校(今年も学校評議員をしている第二の母校のようなもんですが)が「FIA ALTERNATIVE ENERGIES CUP ソーラーカーレース鈴鹿」の18歳未満のクラスで7連覇、18歳以上のクラスでも社会人・大学生を抑え6連覇。
 こちらも公立高校のクラブ活動”社会部”として活動しているので、裕福ではありません。車両の老朽化、規格変更への対応等、お金のかることがたくさんあります。みんなで応援(=寄付)をしましょう!

p9

最後になりましたが
残暑お見舞い申し上げます。

アクロスMEルームは3Dオブジェや絵画がいっぱい!

アクロスMEルーム

中はこんなになっています。

アクロスMEルーム内部

カレンダーです。縦横2mくらいあります。これは非売品です。

欲しい方は事務所ごとどうぞ!

カレンダーのなかにカレンダーを置いたり、ゴチャゴチャしています。

この右側にパソコンと機械があります。

 3dプリンター

これが最近話題の3Dプリンターです。
音は少しうるさいけど黙々と働きます。
高さ5cm位のこの塔を作るのに200回以上お絵描きを繰り返します。

塔の内側のラセン階段の一緒に作ってしまいます。
口で説明するのは難しいのですがなかなかのスグレモノ。

子供も大人も興味のある人は見に来てください。

そろそろ、お昼ですね。

お腹のすいた方はこちらに・・・
美味しそうな食品サンプルを用意いたしました。

食品サンプル

イーゼルのカモメはタイルにプリントしたものです。

食べ物でも絵でも写真でもきれいに再現しますよ。

この手前が事務所への入り口になり、私たちがいます。
きたないものは見ないほうが良いでしょう。

さらに右には環境保護のポスターや募金箱が
たくさんあるので、見ないふりをしてください。
目が合ってしまったら寄付しましょう。

まあ、ゆっくり美術鑑賞でもしてください。
皆さんの絵や写真も立派なアートに変身しますよ。

ポストカード・チラシ

忘れてました。

トイレはこちらです!

ポスター・ポストカード

仏教徒でなくても一向に構いません。
ベートーヴェンも気にしないでください。
彼はいつもあんな顔してるんです。

だいぶ、暗くなってきました。

夕暮れになるとこんな感じになります。

アクロスMEルーム夜間

本日はお付き合いいただいてありがとうございました。

いつでもお立ち寄りください。

七夕の時にはイベントをするので見に来てください。
7月8日(金)~10日(日)です。

また、今年は7,8月に

「3Dプリンター教室?」を開きます。
夏休みの宿題に困ったら来てね。

本日は仕事の嫌いな営業坂本がご案内しました。

桜だより

季節は春~♪
桜舞い散るこの頃。
4月になり 新入生・新社会人たちが新年度となり
新たな期待や希望・不安を持ちながらも皆新生活のスタートだ。
今朝も小さいちびっ子が 真新しいランドセルを背負って
両親と共に登校して行く姿を見かけた。
雨の入学式の日ではあったが 傘を差しながら嬉しそうにしているちびっ子。
雨の中の桜もちびっ子には 綺麗に見えたはずだろう。

桜と言えば 日本各地に桜の名所がありますが
お花見に訪れたのは 近所の渋田川。
毎年桜の開花の時期に「さくら祭り」題して行われる
ささやかなお祭り。
桜を見にどこからともなく人・人・人!
川沿いに何十本を植えられている桜は 薄いピンク色をつけ
可愛らしく咲き誇っている。

DSC_07162

川の中州には 黄色い菜の花も咲いており春爛漫♪
まだ6.・7分咲きだったのでもうしばらくは桜を楽しめそう。
夜は ライトアップもされるのでロマンチックな夜桜見物が・・・。
桜を観ていると 長閑な時間が流れ 心を潤してくれたような
感じに浸った一日でした。

DSC_0716

世間は桜が咲いて賑わっているのに
なかなか『サクラサク』に成りきれないのが我が湘南ベルマーレ・・・。
リーグ戦まだ一勝も出来ず・・・。
どうしちまったんだ!
まだ始まったばかりとわ言え 先行きの不安が・・・。
いやいや、サポーターが弱気になってどうするんだ!
選手たちを後押しできるのは応援しかない!
ゴールを奪って勝利をつかんでくれ~!!!

春の陽気にうかれている荻野でした。

トレードショーのブース装飾レポート

2/10(水)~2/12(金)に東京ビッグサイトで開催されたデリカテッセントレードショー2016(同時開催:第50回スーパーマーケット・トレードショー2016(FOOD TABLE in JAPAN 2016))に出店された株式会社シェリーズ様のブースデザイン/装飾を担当させていただきました。
 
スーパーマーケットと食品関係の広告に普段から関わらせて頂いております関係で毎年この時期には勉強を兼ねて見学させて頂いておりましたが、今回は出店者様側からの参加となりました。
 
会場の様子 例年多くの食品業界の方々が全国より詰めかけます。会場の様子 例年多くの食品業界の方々が全国より詰めかけます。
 
 
 
シェリーズ様はイタリアより直輸入したオリーブを本場の味そのままに家庭に届けるというコンセプトのもと、商品開発を行っており、商品のクオリティの高さから大手小売各社から引く手数多の企業となっています。
 
今回のブース出店にあたってはシェリーズ様の強み、オリーブそのものの他との違いを全面に出すデザインと、インパクトある空間作りを演出するため、ブース全体にデザインが施されている仕様に致しました。
 
シェリーズ様展示ブースの様子 壁面全体を使ってオリーブの種類と特徴を説明しています。
 
シェリーズ様展示ブースの様子 壁面全体を使ってオリーブの種類と特徴を説明しています。
シェリーズ様展示ブースの様子 壁面全体を使ってオリーブの種類と特徴を説明しています。 
 
 
 
横6m縦3m奥行き3mのブース全面にイメージを再現するにあたって、布素材にインクジェット出力し、業務用マジックテープでブースに取り付けする方法を採用いたしました。ダイナミックな空間演出ができるだけでなく、取り付け・撤去が簡単で、自分たちで作業できるので、工賃を大幅に削減でき、また再利用することもできます。
 
デザイン・仕様も含め、普段2Dの広告制作が多い私にとってはチャレンジ的な部分もありましたが、試行錯誤しながら工夫する経験が積めたことは収穫でしたし、結果的にお客様にも喜んで頂けたので、大変嬉しいお仕事となりました。

先人の想いを伝え、次世代につなげる“周年記念事業 ”

最近、記念誌制作のご依頼が続いています。
 
企業の60周年、サークルの40周年、団体の25周年など、創業創立から現在に至るまでの歴史をまとめ、その思いや功績を称え、次の世代に向けて大きく飛躍する、そのお手伝いをさせていただいています。
 
記念誌のほかにもロゴマークデザイン、のぼり、横断幕、ノベルティグッズ、記念式典の案内状、式典のスナップ写真集など周年記念事業の業務をいろいろと受けさせていただいています。
 
安定して長く続けていくことは非常に大変なことですが、日本で一番古い企業は何年創業かご存知ですか?
 
なんと飛鳥時代西暦578年創業!聖徳太子が四天王寺建立の際に百済から呼んだ宮大工によって創業された建設会社だそうです。そしてこの企業、世界最古!さらに世界最古の企業トップ3はすべて日本企業!すごいですね。
 
日本には創業200年を超える企業が3146社あり、世界最多。7社は1000年以上の歴史を持つそうです。
 
長い歳月をかけて特定の領域に注力し、信頼を勝ち取り、この信頼を貴重な財産としてリスクに対抗できる力を高める。誠実な経営に加え、徹底した職人気質、さらに保守的な企業経営などが日本企業長寿の秘訣となっているようです。
 
わがアクロス、まだまだひよっこですが、お客様の信頼を得られるよう、日々是精進するのみです。

海外観察的台湾記事

taiwan1
 
台湾に2泊3日(前乗り入れると3泊)の研修旅行行かせて頂きました。
海外旅行・・・20年ぶりです。
それだけで、何かよくわからない元気が出てしまいます。
 
今回は特別に順番を譲ってもらい、
海外観察日記的な感じで(主に仕事外)
ブログ記事とさせて頂きます。
 
1日目
関空に朝7時集合!
前乗りして準備万端、のはずがお上りさん状態。
ん~、何も空港の仕組み覚えてない・・・。
 
taiwan2
 
桃園空港に到着。
次は新幹線で台南に向かいます。
 
taiwan3
 
新幹線の待ち時間に駅構内を散策。
ほとんど日本な色とかたち。
文字も意味が解読出来る。
不思議な気分です。しかし蒸し暑い・・・みな半袖だ。
 
taiwan4
 
駅内のコンビニの商品もデザインは似ているが文字が違う。
似すぎている感じが面白い。
 
taiwan5
 
taiwan6
 
台南についてからクライアントの工場を見学後、ホテルへバス移動。
台南は田舎だったようで、サトウキビ畑ばかりでしたが、
やっと街なみがそれらしい感じになってきました。セブンイレブン多いです。
 
taiwan7
 
ホテルでの会食後、夜の街を散策。
車よりバイクがめちゃくちゃ多いです。
125ccのスクーター。みなさん結構飛ばしてます。
車は日本車7割、残りはBMやベンツ、マセラッティなどの高級車が多い感じ。
 
taiwan8
 
街歩きの先輩に案内して頂き、路面のフルーツ屋さんに。
南国くだものが、かき氷の上にやまもり。日本円で1杯200円程度。
おっさん4人でかわいくフルーツをつつくシュール。やたら甘いです。
 
taiwan9
 
出ました直訳?「侏羅紀世界」「魔鬼終結者」「蟻人」「不可能的任務」。
手書きの看板、嬉しくなってしまう。日本はこういうの無くなったの寂しいな。
 
taiwan10
 
何かが違うドナルド。
 
taiwan11
 
何かのお祭りとバイクの人々。夜もふけまして、ホテルに帰ると17,000歩達成。
刺激が多いと疲れない。後が怖い。
 
taiwan12
 
 
 
 
2日目は観光メイン。
台南から新幹線で台北へ移動。
 
観光ポイントぐるり。
 
デカすぎてフレームに収まらない圓山ホテル。
 
taiwan13
 
中もなんかすごい。結婚式用の撮影してました。
 
taiwan14
 
taiwan15
 
故宮博物院。中は人が多すぎて、早々に退散。
taiwan16
 
バスからの眺め。次は台北101へ。101階付近は煙ってます。
 
taiwan17
 
巨大な建物が多い。
 
taiwan18
 
建物の下の方は高級ブランドショップ群、世界最速エレベーターは超快適。乗る前に並ぶのがしんどい。
強風よけ650トンのダンパーが87~89階に収まってます。圧巻。
興味のある方はこちらhttps://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8F%B0%E5%8C%97101
 
taiwan19
 
また夜歩き。士林夜市へ。
街中はバイクばかりで人がほとんど歩いてないと思ったら、
全部ここへ集まってるかのごとき人の量。
熱気と独特なイー匂い。圧倒的な人のパワー。
(日本の祭りの屋台+原宿+浅草)×アジアン=
ザ・中華という感じでしょうか。
 
taiwan20
 
taiwan21
 
台湾2日目の夜も更けまして、ホテルへ帰りました。
 
翌朝、帰国の途に着くバスの車窓から。一見日本と変わらない感じ。
 
taiwan22
 
その後また桃園空港から関空~無事帰宅。
 
短い時間でしたが、感じた台湾は日本語も英語も通じる、
日本と似てる異世界、パラレルワールドみたいな不思議ところでした。
 
安全な雰囲気と日本人に好意的な感じが人から伝わってきました。
こういう雰囲気は他の国には無いのじゃないかなと。
先人の築きあげた歴史的なものなんだろうな。
 
弾丸ツアーでしたが、刺激を沢山もらい、インプットしまくりで
元気がやたら出ました。
今回こういう機会を与えて頂き、大変感謝しています。
この活力とインスピレーションを仕事に活かしたい(!?)と思います。
 
以上、関係各位への報告を兼ねた観察日記でした。
 
・・・帰りの機内の映画鑑賞、ついつい「蟻人」見てしまいました。