便利な時代だけどあなたはどっち派!?

ふと見上げると空は五月晴れ。
澄み切った空気に満ちあふれ新緑の緑がまぶしく映える季節となりました。
先日、サッカー観戦のため総合公園へ。

公園の中の庭園へふら~っと立ち寄った時に花のつぼみがぷっくらと膨れ、
咲くのを待つばかりの皐月を発見。
我先にと今にでも咲いてしまいそうなつぼみたち。
「咲いていいいよ!」と早く言ってよってこえが聞こえてきそうな感じ。
しばらくすればあちらこちらで満開になっている皐月を見かけることでしょう(^^♪

何時ものように サッカーの試合が始まるまでサポーター仲間とサッカー談義を繰り広げておしゃべり。
サッカーのことに関したら右に出るものなしという私の息子みたいなS君。
サッカー関係の知識やお気に入りの本を見つけにたびたび本屋さんへ出向いては、あれこれと本を買う派。GW中に本を整理したら、サッカー関連の本が44冊もあったとのこと。

流石S君!
サッカーに関して素人考えに近い私とは大違い。

まぁそれは置いておいて…。
S君と引けも劣らない女性版S君と言われているFさん。

そんなに本があって邪魔にならないのと!?
私は処分しやすいしブックストアに預けて置ける電子書籍派よ!っと。
私もたまに漫画は、読み切ってしまうと要らなくなってしまうので、電子書籍で済ませることが多くなってきている。場所も取らず、どこに居てもスマホがあればすぐに読める電子書籍。ダウンロードも簡単に出来て、本の種類によっては安く買える。

でも、本には本の良さもある。
本の種類によっては、目次から見たいページを抜粋して読むことも出来る。
書き込みや、付箋を貼ったりと見返すのに分かりやすくしておけるし、機能的に使えたりもする。
新しい本を探すときは、表紙だけではなく中身も試し読み出来たり、パラパラとめくる感触は本にしか確かに味わえませんよね。
雑誌などは付録がついていたりと別な意味で魅力があったりもする。
用途や目的によって使い分けをすればそれぞれの良さが活かせるので、一概にどちらが良いとはいい切れない。

近年、スマホやタブレットが主流になっている中、電車やバスの中で新聞を広げたり・本を片手にする人を見かけるのも稀になってきている。
全てを電子書籍で済ませることも可能かもしれない。

でも本には本の温かみもある。

結局電子書籍の良さ・本の良さをそれぞれ話し合ってみたがもちろん結論は出るはずもなく、人それぞれということに達した。
便利な時代だが、それぞれに長所も短所もある。
使い分けを出来る便利な時代ととらえた方がよいのかもしれない!!!
皆さんは、どちらを選びますか!?

そんなこんなでたまにはサッカー以外で盛り上がることもあるサポーター仲間たちとのやり取りも、湘南ベルマーレの試合がピリッとしないせいなのか!?
ここ何試合かはPKを与えてでの失点が続いている。
一度やってしまったことを、次の試合でも同じことの繰り返し。
ファールをしたくてやっているのではないことは分かっているが、「またかよ!」と言ってしまいたくなるプレーに楽しいはずのサッカーが楽しめていない。

内容のいいプレーもあったにしても、結果が伴わないと意味がないことは誰しも分かっている。決めるべきとところ、守るべきところそれぞれきっちりやらないと勝つことも出来ない。

残り20試合。

「楽しめるサッカーを見せてくれ~!!!!」と叫びたくなるこの頃の私でした。