今度は工場内の大型パネル装飾!イメージ全開の迫力ある壁面が完成!

またまたシェリーズ様からのご発注。
新規工場稼働につき、工場の薄暗い感じを払拭して、イメージアップ。
社員のやる気向上にも繋げたい。
社長の想いをデザインの力で実現!
展示会ブースの時にも登場したオリーブの古木。
社長のオリーブと日本の食文化にかける情熱。
4.4m×1.6mの大型出力パネルと1.1m×1.6mの社名入りパネル、ドアにも大判シールを施工。
オリーブが収穫され食卓に届くまでのストーリーと、シェリーズ様の関わりを表現。
6.6m×1.6mの超大型出力パネル。工場内は複数の企業が入居している共同スペース。
デザインの使命としてはクライアント様の工場部分を他とはっきり区別して、
会社のイメージを一瞬で見る人に伝えること。
設置場所に日が当たるため、素材には室外でも使えるアルミ複合板に耐候性のインクで出力し、
耐久性をあげました。出力を複数回に分け、つなぎ目部分のずれ防止と壁面の凹凸に左右されない設置を工夫しましました。

ビルの壁面や店内のスペースを有効利用して、宣伝とイメージアップ、従業員のやる気向上に大型パネルはいかがでしょう?

アクロスでは、素材、媒体を問わずデザインの力で「お客様の想いをカタチに!」します。
ぜひご相談ください。
http://www.dp-across.co.jp/

想いをカタチに!新規オープンカフェのお手伝い!

我がアクロスがある平塚からほど近くの“健康長寿の里”中郡二宮町。
正月恒例の箱根駅伝でランナーが通過する場所・・・菜の花畑がきれいなところ・・・のんびりした、のどかな街・・・そんなイメージの小さな町に、お付き合いのあるお客様が新たにカフェをオープンするとのことで、ご相談を受けました。

 

コーヒー、紅茶、季節の有機野菜をたっぷり使った料理や、季節野菜やフルーツをアレンジしたヘルシーなスイーツ。そして二宮町が新たな特産品として栽培している「オリーブ」の葉を使ったお茶。
緑を感じる気持ちいい空間で、ゆったりとした時間を過ごしてほしいとの想いが感じられるカフェです。

 

そんな想いと二宮町の「オリーブ」をヒントに、ショップカードやコースター、看板、ガラスに貼るカッティングシートをデザイン、作成いたしました。

 

店内の装飾、のぼり旗、宣伝チラシなど、これからもお手伝いは続いていきます。

 

アクロスでは、素材、媒体を問わず「お客様の想いをカタチに!」することのお手伝いをさせていただきます!ぜひご相談ください。