想いをカタチに!新規オープンカフェのお手伝い!

我がアクロスがある平塚からほど近くの“健康長寿の里”中郡二宮町。
正月恒例の箱根駅伝でランナーが通過する場所・・・菜の花畑がきれいなところ・・・のんびりした、のどかな街・・・そんなイメージの小さな町に、お付き合いのあるお客様が新たにカフェをオープンするとのことで、ご相談を受けました。

 

コーヒー、紅茶、季節の有機野菜をたっぷり使った料理や、季節野菜やフルーツをアレンジしたヘルシーなスイーツ。そして二宮町が新たな特産品として栽培している「オリーブ」の葉を使ったお茶。
緑を感じる気持ちいい空間で、ゆったりとした時間を過ごしてほしいとの想いが感じられるカフェです。

 

そんな想いと二宮町の「オリーブ」をヒントに、ショップカードやコースター、看板、ガラスに貼るカッティングシートをデザイン、作成いたしました。

 

店内の装飾、のぼり旗、宣伝チラシなど、これからもお手伝いは続いていきます。

 

アクロスでは、素材、媒体を問わず「お客様の想いをカタチに!」することのお手伝いをさせていただきます!ぜひご相談ください。