今年も出展のお手伝い。トレードショーレポート

2/15(水)~2/17(金)に幕張メッセで開催されたデリカテッセントレードショー2017(同時開催:第51回スーパーマーケット・トレードショー2017(FOOD TABLE in JAPAN 2017))に出店された株式会社シェリーズ様のブースデザイン/装飾を昨年に引き続き担当させていただきました。

デリカテッセン・トレードショーは、近年、需要が上がっている「惣菜」という分野に特化した展示会。業種を問わずお弁当・お惣菜売場をとりまく各業界の企業が多数出展します。

 
 


今年は昨年作成した布素材のブース全面出力を再利用。(業務用マジックテープを使用しているので、何回でも使えます!)
昨年はやれなかったオリーブの食べ方、場面ごとの演出と業務内容を伝えるインフォグラフバナーを制作させていただきました。

 
 


昨年制作した食品サンプルと組み合わせ、オリーブの食べ方をシーン別にパネルと食卓の再現で演出しました。

 
 
 

オリーブの需要が高まっていることを視覚化したインフォグラフをバナースタンドにしました。見学者への解説とブース演出の両方に貢献、好評頂きました。

 
 

今年はシーン演出の部分で、フードコーディネーター的なお仕事をさせていただいて、また仕事の幅が広がりました。
こういったチャレンジングな仕事を提供いただけるシェリーズ様にはいつも感謝しています。
来年もよろしくお願いします^^;