2015年
12月09日

1年を振り返って

 師走ですねえ。
年々季節感がなくなってきたように思えますが流行語大賞が発表されると何となくその気になってきます。『トリプルスリー』は2人も出たのに、『3本の矢』は2セットとも失速のようです。
 
 平塚市のコンサート、演劇などの中心的な役割を果たし、当社の受注の源でもあった平塚市民センターが耐震強度診断の結果を受け4月から使用停止。中心商店街のシャッター街化も急速に進みました。私が営業で市役所に通うルートの「公園通り」はその象徴のような感があり、心を痛めていました。
 
 そんななか、秋も深まる頃”スタジオクーカ”さんが明石町にギャラリーを開設、パッと明るくなりました。とても気になり自転車営業途中にちょくちょく寄り道。楽しい絵にダメもとで「2016アクロスカレンダーへの借用」を打診。破格の値段で「OK!」画像の借用どころか説明用に持って行った今年のカレンダーを基に版下制作までやってもらっちゃいました。
 
 また、事務所MEルームの2階で10月から起業された、歯のホワイトニングサロン”Plus Whitening”さんは開店のご挨拶に見えた時から意気投合、急ピッチの開店準備、更に茅ケ崎店の開店、更に更に今月から始まる、斜向かいの”わかくさ整骨院”さんとの異業種コラボのフェアのお手伝い・・・と怒涛のワンストップサービスの連続。
 
 以前からのお客様からも「また、頼むよ」のお声が続々とかかり、年度初め重苦しい雰囲気は後半に一気に解消しました。
 営業として良い一年でした。ありがとうございました。残り3週間、まだ仕事は入りますよ。
 
今後とも、お引き立てのほどよろしくお願い申し上げます。
 


<前の記事 次の記事>