2013年
08月07日

ストックとても便利!パターンの作成方法【Illustrator】

今回は、パターンの作成方法についてご説明します。

例えば、水玉のパターンを作成する場合。
130807_1


一辺10mmくらいの正方形(塗り、線幅の指定なし)の左上に円を配置します。
130807_2




正方形と円を選択し、「スウォッチ」ウィンドウへドラッグアンドドロップします。
130807_3




指定エリアに完成したスウォッチパターンを摘要。「拡大縮小ツール」で「オプション」の「パターン」のみチェックを入れ、任意のサイズに縮小(今回は20パーセント縮小)します。「回転ツール」のオプションのみにチェックを入れ45度か移転すると完成です。
130807_4




さまざまなパターンをストックしておくととても便利です。
130807_5


<前の記事 次の記事>