2013年
06月05日

事業成長を徹底応援!できるサイト.jp サービス開始。

2013-06-04-14.11
 
アクロスのトップページバナーにもございますが、2013年5月17日にホームページとパンフレット制作がセットになったオールインワンパッケージ「できるサイト.jp」がサービス開始しました。
 

中小企業様の事業成長を徹底応援!!スマフォ対応のホームページ+パンフレット制作のALL IN ONEパッケージ!
できるサイト.jp

 
低価格なのにレスポンシブデザインでPC・タブレット・スマフォの3つのデバイスに対応し、さらにホームページのデザインのままポケットフォルダー挟み込みタイプのパンフレットが30部もついてくるという、店舗紹介や会社案内、イベントの紹介など、WEBサイト内に複雑なシステムを必要としないホームページ制作に最適のサービスです。
 
2013-06-04 14.23.43 
このできるサイト.jpでナビゲーター役を務めるのが「できるサイトー君」。
このサイトー君、サービスの企画段階で「イメージキャラというかなんか作ろう」という制作の悪のりから生まれたキャラクターで、没案の中には阿修羅像みたいなキャラとか、もうわけのわからない案まで出ていたのです。
 
なんとか落ち着いて「サイトー君」が生まれたのですが、実はね、すんごいこれまた悪ノリした設定があるんです。
今日はそれを公開しちゃいまっす!!! 




 
 
斉藤君(仮)27歳。
 
大学卒業後、神奈川県平塚市の広告代理店に就職した彼は
html5を用いたwebサイトやスマフォサイト、さらには印刷にいたるまで幅広い案件に携わってきた。
 
寡黙ながらもクライアントの心をがっちり掴む営業スタイルで成績はトップクラス、営業の若きエースだ。
 
26歳の時、ワンソースマルチユースの概念に基づいた新たなCMS開発のプロジェクトリーダーに大抜擢。
優秀だが灰汁の強い製作部署をまとめ上げ見事、CMSの開発に成功。自社の広告宣伝費を大幅に削減し、さらには業務のスリム化を図った。 
さまざまな業種のクライアントと接する中で培った
クロスメディアマーケティングの概念をひっさげさらなるキャリアアップを目指し、ハタケの違う業種への転職を考えている。
 
「できる斉藤くんを御社で採用しませんか?」←キャッチコピー的な。

 
はい、ノリノリで書いたのバレバレですね。こういう人いたら結婚を申し込もうと思っておりました(ぁ)
 
ちなみに「メガネ男子希望です。」っていうコメントも忘れませんでした。
 
これらの設定は全力でスルーされかけましたが、制作仲間の山口大先輩が、使えそうなところだけピックアップして(笑)残してくれたんです。
そんなわけで「できるサイトー君」には結構思い入れがあるんですよぉ。
 
思い入れがありすぎて、更に社員も知らない詳細すぎる裏設定がたっぷりあります。
大学時代はメッセンジャーのバイトをしていた(その時広告代理店に就職したいと考える様になった)ので、今でもクロモリロードでジテツウ。とか。とか。
もう完全にWEB担の妄想です。気にしないでください。仕事には遊び心が必要だって思うんです(言い訳)

6月より平塚を中心にパンフレットを配布しますので、見かけた際には「これがサイトー君か」と思い出して頂ければ幸いです。
 
さぁ今すぐ、「できるサイトー君」で検索!!!
(↑WEB担としてこれだけは言いたかった)


<前の記事 次の記事>