2018年
08月08日

“おばちゃんの独り言 平塚美術館に行ってきたよ”

毎日暑い日が続いていますが、皆様いかがお過ごしでしょうか?
おばちゃんは暑くて外に出たくな~い。
冷房が効いた部屋から出ようとして、ドアを開けただけでやる気もなくなってしまうのはおばちゃんだけではないですよね。

それでも用事があって土曜日に出かけたのですが、その時にアクロスの近くにある総合公園の前を通りました。
熱中症の警戒が必要な炎天下、スマホ片手に大勢集っているではありませんか。
えっ~!もしかしてポケモンGOをやっている人達?
ゲームの為にこの暑さを我慢できるなんてすっごーい!
部屋にこもってゲームをするよりは、外に出る事は良い事だと思うけど、熱中症対策は忘れないで下さいね。

なんて人の事を言っている場合ではないおばちゃん。
冷房の効いた部屋から出るのが億劫になってしまっていて、せっかくのお休みも家でダラダラ過ごしているのでたまには外にでなければと、思いついたのが平塚美術館。
ってやっぱり冷房の効いた屋内(笑
おばちゃんの歳になると、日に焼けるとシミになるし、干からびてシワになるし・・・
なんていいわけはよく出てくるよね~。

芸術に疎いおばちゃんですが、以前TVで観て唯一実物を観てみたいと興味を持った金魚絵師 深堀隆介さんの作品展が平塚美術館で開催されているのです。

その作品は、器の中に透明の樹脂を流し込み、その表面にアクリル絵具で金魚を少しずつ部分的に描いていき、更にその上から樹脂を重ねるという作業を繰り返すことにより、絵が重なり合いまるで生きているかのような金魚が表現され立体的に観える作品です。
そんな作品が約200点展示されています。

美術館に慣れていないおばちゃんは、立入禁止の場所に一歩踏み出し注意されてしまいました。(苦笑
そんな中、写真撮影が可能なエリアがあったので、写真を撮ってきたよ。
そのエリアも、撮影可能かどうかも知らず、まわりの人達が皆スマホで撮影していたので、おばちゃんもと思ってガラケーで撮ったのだけどね。(笑
普段写真も撮らないので、上手に撮れているか分かりませんが、こちらです。

952a3e047ea8faa599910b23bb534172.jpg

e59415ab45d319e10b97ca96873cc0a9.jpg

金魚絵師 深堀隆介展は、9月2日(日)まで開催されているそうです。
ご興味のある方は、行ってみて下さい。


いつもだと、この辺でお仕事の話をするのですが、今回はお盆休み前ということで、お仕事の話はお休み~(笑


<前の記事