2018年
01月31日

Think Globally,Act Locally!


 アクロス社員の名刺の裏には当社営業品目のロゴが所狭しと印刷されています。「なんでもできます。任せてください!」です。
 
  
 
 

私の名刺です。どちらも表です。
会社の経費で作っているので一応アクロスのほうを表として印刷しています。もう一方の面はNPO法人 ヨコハマみらい環境協議会の名刺です。
両面とも右肩にKES・環境マネジメントシステム・スタンダードのロゴ。NPOのほうはKES審査登録認証をする側!アクロスのほうは認証を受ける側!というとんでもない二足の草鞋です。 ヨコハマみらいとの付き合いはもう10年になりますからこちらのヨコハマみらい環境協議会のほうが一足目の草鞋です。
 
  
 
 

アクロスも最初の環境マネジメントシステムKESの認証を受けてから7年目。「環境マネジメント」をガンバリました。昨年度の電力使用量は2012年度に比べ54%の節減となりました。4年掛かりましたが半分以下にまで持ってきました。毎年、目標設定の時は「ハードルが高いかな?」と悩みますが、今まではなんとかクリアしてきました。
  
  
 
 

また、この間に”環境”のとらえ方も変わってきました。3年前に「生物多様性」の課題が提示されました。アクロス自身が”絶滅危惧種”のようなもの!?仲間を救わなきゃ! のノリでWWF(World Wildlife Fund 世界自然保護基金)に入会、勉強をしながら、なんとかサポート活動を続けてきました。
 
  
 
 

これを書いている今、「世界終末時計が残り2分」というニュースが入ってきました。このまま過去最短ゾーンに突入するのか、巻き返せるのか!?2018年も1ヶ月が終わりました。そろそろ4月以降の年度計画と中期計画の準備にかからないと・・・
 ”かけがえのない地球”の環境問題は待ったなしです。
 
十人足らずの小さな会社が地球規模のことを考えることができるようになってきました。
あなたの会社も環境経営で大きな成果を残しましょう。
 
Think Globally,Act Locally!
 
 
以上、仕事以外だとハリキル前期高齢者でした


<前の記事 次の記事>